ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「17周年周年祭」洋菓子店レポート♪

こんにちは。
ラ・テールスタッフです。

本日から開催中の「ラ・テール17周年周年祭」の様子を
続けてお伝えしていきたいと思います!

あいにく雨がパラパラ…と降ってきましたが、
幸い本降りにはならず、現在に至っています。ホッ。

さて
7時にブーランジェリー ラ・テール本店がオープン、
9時にラ・テール メゾンのマルシェと、コーヒースタンドがオープン、
そして、10時に、ラ・テール洋菓子店本店がオープンしました!

ショーケースには、周年祭のために、感謝の気持ちを込めて開発した限定のケーキが並んでいます!
どれもラ・テールらしく素材を大切に仕上げたケーキです。ぜひお試しください!
■「美瑛の太陽 ベイクド・チーズ・ケーキ」 本体価格1,800円(税込1,944円)
IMG_0621.jpg
■「石垣島の宝箱」 本体価格440円(税込476円)
IMG_0622.jpg
■「さくらんぼトルテ」(お酒がきいています)本体価格450円(税込486円)
IMG_0623.jpg
■「ニューサマータルト」本体価格400円(税込432円)
IMG_0625.jpg
そして店内では、シェフのバクサが焼く「ベルギーワッフル」を販売中!
■「ベルギーワッフル」
・プレーン 本体280円(税込303円)
・チョコ/苺チョコ 本体280円(税込303円)
バターのいい香りがふんわり広がっています!外はお砂糖がカリッとしていて、中はふんわり、な食感です♪
IMG_0595.jpgIMG_0630.jpg
その隣では、スタッフが出来たてのフルーツフレッシュジュースを販売!
■「ラ・テール フレッシュジュース」 本体350円(税込378円
IMG_0612.jpg
ミルキーな「苺ミルク」に、とろけるような「ミルクメロン」、
日向夏の粒々感が楽しめる手絞りの「柑橘フレッシュジュース」!
IMG_0607.jpgIMG_0600.jpg
ご注文を受けてから、1杯ずつおつくりします。
フレッシュジュースとワッフル、とっておきのおやつにぜひどうぞ♪


また毎年恒例のラ・テールの素材の販売も行っています!
今年はラ・テールオリジナルブレンドの小麦粉なども販売中!
■ラ・テールオリジナルブレンド小麦粉
「美瑛の丘」「美瑛の風」「美瑛の空」500g300円(税込324円)

そのほか毎年人気のお砂糖や自然放牧卵、オーガニックのドライフルーツなども販売しています。
IMG_0598.jpgIMG_0599.jpg

さらに
パティシエがクッキーで作ったウェルカムボードも…(個性出てます!)
IMG_0632.jpg

そして、本日午後の限定のイベントもありました!
ラ・テール洋菓子店お隣の「ラ・テール メゾン」で、
パティシエの田沼がおつくりした出来たてホットケーキをお楽しみいただきました!

■【パティシエ田沼の出来たてデセール~美瑛の昼下がり~】
昨年に続いて、出来たてふわふわのホットケーキのプレートをご用意いたしました。
ありがたいことに、今年は事前のご予約で満席。
パティシエ田沼、笠原、渡辺がメゾンのキッチンでスタンバイして、おいしそうなホットケーキが出来上がっていました!
KIMG1130.jpgKIMG1134_20150529161826484.jpg


明日、明後日もお客様のご来店をお待ちしております!
ぜひ皆様お誘い合せの上、お越しくださいませ!
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━…━…━…
 ■■ ラ・テール 17周年 周年祭  ■■
http://www.laterre.com/patisserie/2015shunensaitop.html
                            
▼洋菓子 
http://www.laterre.com/patisserie/2015shunensaipati.html

▼ブーランジェリー
http://www.laterre.com/boulangerie/2015shunensaibou.html

▼メゾン
http://www.laterre.com/maison/2015shunensaimaison.html

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━……━…


スポンサーサイト

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。