ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


アルティザンで大森由紀子先生とのコラボがスタート

こんにちは、ラ・テールの福田です。

アルティザン・テラのお菓子の方向が
フランス菓子の方を向いたとき
ひとつとってもやりたいことがありました。


フランス地方菓子です。
フランス地方菓子には、たとえば最近脚光を浴びているガレット・デ・ロアや
ポンヌフ、コンヴェルサシオンなどがありますが、
割に地味で日本人にはぱっと見は受けにくいといわれています。
でも、
私も個人的に、アーモンドクリームのお菓子、
いわゆるクレームダマンドのお菓子がとっても好きで
いつかああいうお菓子をちゃんとやれたらいいなと思っていました。


フランス地方菓子といえば、大森由紀子先生。
フランス菓子・料理研究家として
フランス地方菓子やガレット・デ・ロアなどの伝統菓子の紹介、普及に
力を尽くされています。

お目にかかると、可愛くてとってもチャーミングな方、
でもすごいバイタリティがおありで、
本もたくさん。
(サイン本持ってます!)

今回、実は大森先生にコラボをお願い、
先生の監修で、フランス地方菓子を毎月一品づつ、
アルティザン・テラでおつくりすることになりました。

オープニングの11月は
バトーバスク。
これも、先生のレシピであれこれやってみて
直球のグリオット(さくらんぼ)を中にどっさり包んだものと
ショコラを包んだショコラバスクの二本立て(の予定)です。

11月7日、大森先生監修のバスクもお目見えします。
どうぞお楽しみに!

ちなみに向こう3カ月の予定はこんな風。

11月 ガトーバスク「バスクの太陽」  

12月ガトー・ド・サヴォア 

1月ガレット・デ・ロア 

2月アニョー・パスカル



先生のお宅にお邪魔して
いろいろ食べていただきました、の図。

画像 038


大森先生のサイトはこちら

http://www5c.biglobe.ne.jp/~yukiko/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/108-c674e0a9

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.