ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


アルティザン・テラのクリスマス

こんにちは、ラ・テールの福田です。

このクリスマスはアルティザン・テラにお手伝い。
とても楽しい体験でした。
新店だからそんなにめちゃ込みではないけれど、
せっかくだから新しいお店のクリスマスケーキを、と
ご予約を頂くお客さまも多く、
当日駆け込みで
「ブッシュ・ド・ノエルを探していたんです!」と最後の一本をめでたくゲットされたお客様、
おばあちゃまとお孫さん、
「どれがいい?」
「ぼく、これ!」とお酒のよく利いた大人ケーキを指さしては
たしなめられたり・・・なんていう微笑ましい光景も。
大笑いしたのは、
ご予約にお越しになったお客様、
「ここはじつはラ・テールと経営母体は一緒のしまいブランドなんですよ」とお話したら
「なあんだああー。今年こそはラ・テールじゃないクリスマスケーキにしようと思ったのに、
やっぱりラ・テールになっちゃったわ」といいつつ
ご予約して下さいました。

クリスマスは生クリームデコレーション、という定説は
ことアルティザン・テラに関してはあまり強くなくて
むしろブッシュ・ド・ノエルが予想をはるかに超えて人気でした。

246のむこうとこっちではずいぶん違うんだな、なんて思いつつ。

クリスマスのアルティザン・テラです。

P1010737ノエルフレーズ

人気だったブッシュ・ド・ノエル。
シェフ好みのショコラ尽くしで。

P1010738ブッシュ

12月のフランス地方菓子のガトー・ドゥ・サヴォア。
お手頃なギフトとして、おまとめて10台!なんてこともありました。
クリスマスプレゼントになったのかな。

P1010759さボア

すごく個性的だったシュトーレン。
私は大好きでした。

P1010760シュトーレン



さて、特筆すべきはアルティザン・テラのパン。
数日販売のお手伝いに入っていた間に、
ここぞとばかりに食べまくりました。

どれもこれも美味し~い!


P1010766いんかのめざめ

なかでも大感動したのは
このインカの目覚め。
お食事パンなのですが
一皿のお料理を
そのままサンドイッチに仕立てたようなその本格感に
ただただびっくりしていたのでした。

すごーいこれ、
こんな発送ができるんだなあーと
・・・手前味噌ですみません。


P1010756さつまいも

P1010761トウモロコシパン

P1010753ピーカンナッツ

トウモロコシのパンは、
柔らかな食感とトウモロコシの粒粒感がうれしいね。
ピーカンナッツやサツマイモは
見ただけで美味しいそう!と思われるようです。


P1010765和栗

P1010754ぶどう酵母

和栗のパンやぶどう酵母のパンは
しみじみとかみしめてしまいます。
ぶどう酵母のパンはぶどうをすりつぶしてそのまま合わせているので
「そのまんまぶどうパン」。
これは、食べた人10人が10人「美味しいねえー」とため息。

P1010747bioバゲ

P1010762クロテラ

でも、
まずはビオバゲットとクロワッサンテラ、
これが基本のアイテムでしょうかね。


そんなこんなで、クリスマスが終わり
毎日パンでおなかがいっぱいでした。
やれやれー。


クリスマスのアルティザン・テラ体験、
オープンしたばかりの新店舗でのクリスマスなんて
滅多に体験できないので
貴重でした。

来年は、シェフはどんなケーキを考えるのかな???
今から楽しみです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/141-1500852f

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.