ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


今年もお届けします、ラ・テールの生チョコレート達

こんにちは、ラ・テールの福田です。

毎年この時期になると
ラ・テールには幾つもの生チョコレートがそろいます。

●「世田谷公園への道」

世田谷公園

一番ベーシックな生チョコレート、でしょうか。
一番長く発売していてずっと根強いファンがいらっしゃいます。
フランス産のオーガニックのクーヴェルチュールとミルクチョコレートを程よくブレンドした
食べやすい味わい。
それにオーガニックの紅茶、ダージリンがほんのり香り立ちます。

12個入り、24個入り、35個入りと
3タイプご用意しています。

●「香林(かりん)」

_MG_0448.jpg

スティック状の生チョコレートがこの香林(かりん)。
生チョコレートをパリッとした薄いチョコレートでくるんで
ココアを振っています。
最近はこんなスレンダーな生チョコレートが人気だとか、
とろり生チョコと、くるんでいるチョコレートのパリッとした食感の妙が
その秘密かもしれません。

6本入りと9本入りの2タイプをご用意しています。


●「白い小径(こみち)」

白い小径2

生姜がいま「来てる!」感じがします。

体を温めてくれる生姜の力が
冷え性の女性には絶大な人気。
案外みなさんよくその効用をご存じで
生姜はここ数年人気急上昇らしいです。

その生姜を使った生チョコレートに
3年前から取り組んでいます。
愛知の木村農園さんから分けていただく
「金時生姜」。
これとホワイトチョコレートの相性が素晴らしくいいのです。

生姜の辛味がミルクの優しい味わいのアクセントになって
さわやかな仕上がり。
ぜひお試しいただきたいラ・テールのオリジナルチョコレートです。

9個入りと16個入り




個人的には、実は香林の、
パリッ+とろっ、が大好きです。
頬ばると、
薄ーいチョコレートのパリ感の中から
柔らかなガナッシュがとろけ出てくるのが
なんともぜいたくな感じがします。

どうぞ、しばらくしたら店頭ではご試食もご用意するようですので
あれこれ食べ比べて
お気に入りを見つけてくださいね。


















スポンサーサイト

コメント

こんにちは

寒いけど、頑張って下さいね。
応援、ポチ、ポチ。また来ますね!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/162-1ad7b483

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.