ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


ラ・テール メゾンにて「アカデミックレストラン」が開催されました。

こんにちは、ラ・テールの玉井です。

5月12日にラ・テールメゾンにて行われた、「アカデミックレストラン」について
ご紹介させていただきます。
「アカデミック・レストラン」ってご存知でしょうか?

「アカデミック・レストラン」とは、
「日本ベジタブル&フルーツマイスター協会」さん主催で、
”旬の野菜”をテーマに、毎回違うレストランのシェフと一緒に特別メニューを考案、
野菜ソムリエの方の野菜のご紹介とともに、コース料理を楽しむ、という企画です。


そして今回は、
「ベジタブル&フルーツマイスター協会」さんも初めての試みの、
「日本パンアドバイザー協会」さんとのコラボレーションを、ラ・テールで行う、という
内容盛りだくさんのイベントでした。

協会のHPでの受付にてすぐ満席になってしまったので、
「行きたかったのに~!」という方々ごめんなさい。

栃木県・遠藤さんの有機肥料栽培アスパラを使った特製スープ
スープ
こんなに立派なアスパラが使われています。
アスパラ


横のパンは、スープに合わせて、ブーランジェリーの栄徳シェフが考案した
”カマンベールを包んだ小さなデユラム小麦のフォカッチャ”です。

こちらは、
メイン みちのく豚のロースト ブーランジェリー風 山椒の香りで
パン 熊本県東さんの無農薬全粒粉のパン
です。
メイン



メゾンの根本シェフがつくる、前菜からデセールまで全てのお料理に合わせたパン、そして
それに合わせたビオワインのご提案、というトータルで考えたコースをご用意致しました。
「そんなに飲めない~」と言われつつも、みなさまひと皿ごとにビオワインも楽しんでいらしたようです。


旬の野菜を説明しながら各テーブルをまわってくださった野菜ソムリエのKAORUさん。
RIMG0406.jpg
今回使った、代表的なお野菜たち。この他にも、ウドや、ルッコラ、竹の子など、旬の野菜が
たくさん使われました。やさい集合


実はジュニア・パンアドバイザーを取得していた、アルティザン・テラ店長の筑井さんも
KAORUさんと並んでパンの説明を。
つくいさん

野菜のお話をメインに、お料理のこと、パンのこと、ビオワインのこと・・・
たくさんのお話が続きましたが、みなさま興味深くお聞きいただき、
お客様同志でもお話弾んでいらっしゃいました。
初めてのコイベントに、「楽しんでいただけるかな~」とスタッフはドキドキしていましたが、
みなさまのご様子を見てみんなで一安心。


”知らないで食べる”から”知って食べる”へ、をテーマにされている「アカデミックレストラン」。
普段ラ・テールで使っている食材やお料理やパンについて、私達にとっても、改めて学び直す機会になりました。
ぜひまた、コラボさせていただきたいです!
ベジタブル&フルーツマイスター協会のホームページもぜひご覧ください。
※アカデミックレストランのページです。
http://vf2.way-nifty.com/academic/








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/243-a7edf09a

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.