ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


秋の収穫祭開催のお知らせ!!

こんにちは、ラ・テールの友田です。

今年は、残暑が厳しくその影響が果物にも直撃…。
栗はなかなか木から落ちることができず、紅玉りんごも
なかなか赤くならず、農家さんも頭を悩ませている様子でした。

ある日、いつもオレンジなど柑橘を送っていただいている和歌山県の
栗山さんからはこんなお手紙が


「今年はイノシシに食べられてしまったので予定より早く終わってしまいました。
すみませんね。」


これも猛暑の影響からでしょうか。イノシシの食べ物が
山ではならなかったのでしょう。
スタッフ一同、これはしょうがないと納得してしまいました。
山に囲まれた町出身の私は、その状況が目に浮かびます。
田舎は大丈夫かな。。。


話がずれてしまい、すみません


それでもなんとか涼しくなってきた10月

予定通り明日10月7日から、秋の収穫祭を開催いたします!

ここで収穫祭限定商品をご紹介させていただきます。

まずは、なんと言ってもこの収穫祭の目玉とも言える
愛媛県内子町産の栗「銀寄」を使った特別仕立てのモンブラン!

とにかく大きなこの銀寄。
大きな粒ですが、味も香りも濃厚でとても贅沢な逸品です。

プレミアムモンブラン


心配した紅玉りんごは、長野県須坂市の丸山さんから
酸味も香りも良質なものが届きました
この紅玉りんごはこんな素敵なお花畑に姿を変えて
秋の収穫祭に登場です!!

紅玉りんごのタルト

里むすめとキャラメルのケーキは、里むすめという品種の
さつまいもとキャラメルのムースのケーキ。
里むすめはさつまいもの中でも甘くほくほくとした食感で
人気の鳴門金時の中の一種。
徳島県の里浦町でしか栽培されていない貴重な品種です。
見ての通り、「里むすめ」をイメージしました。・・・?
土台は里むすめのペーストをクレープ生地でまるできんつばのように
包んでいます。
顔の部分は、やわらかなキャラメルムース。ムースというより
本当にクリームのような食感!そしてやさしい甘さに仕上げて
います。


洋梨のタルトは、福島県の高橋さんから届く減農薬栽培の
洋梨「マルゲリット・マリーラ」を使いおつくりします!

高橋さんは今年の夏、桃を送っていただいた農家さんです。
実は、洋梨はあまり栽培しておらず、ちょっとつくってみているとのこと。
高橋さんの農園で栽培しているマルゲリット・マリーラという品種は、
追熟させるとラ・フランスよりも芳醇な香りと洋梨好きにはたまらないあの
とろっとした食感を生み出します。
この洋梨を特別に分けていただきました。

洋梨タルト

ヘーゼルナッツのガトーは、ヘーゼルナッツ好きにはたまらない
ヘーゼルナッツづくしの逸品!
生地に、クリームに、仕立てにと贅沢にヘーゼルナッツを使いました。


いちじくのショートケーキには、ほんのりサワークリームの酸味を
加えたクリームといちじくをたっぷり使います。
夏の終わり9月頃から、獲れるいちじくですが、10月に獲れる
秋いちじくは本当においしいと農家さん。
サワークリームの酸味といちじくの味わい、プチプチとした食感
いちじく好きのお客様のご期待に添うことのできるケーキだと思います!


森から出てきたハリネズミは、ラ・テール自慢のフルーツ漬けを
たっぷり入れた逸品。
かわいらしい顔をしていますが、お酒も使っているので少々大人味。

ハリネズミ

バクサさん家のキャロットケーキは、甘くおいしい北海道空知郡上富良野の
村上さんのにんじんを使います。
にんじんをすりおろし、生地に加え、ふわふわとしたにんじんケーキ
ではなく、特にヨーロッパで人気の細かくしたにんじんをナッツを使った
しっとりとした生地に加え焼き上げたキャロットケーキです。
仕立てには、クリームチーズと杏ジャムを塗り、食べごたえのある
逸品に仕立てます。
マジパンのにんじんを飾り、かわいらしいケーキの完成です!


ジャック・オ・ランタンは、新潟県の石田さんより届いた
イーティかぼちゃを使った、かぼちゃケーキです。
中はパウンドケーキになっているので、常温でそのまま
お持ちいただけます!
お友達のところにお持ちするおてみやげにもインパクトがあり
おすすめです!


お客様のご来店、心よりお待ち申し上げます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/372-d30c5b6a

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.