ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


2012年1月のフランス地方菓子

こんばんは。ラ・テールの大橋です。
私は今日から仕事始め。

今年もどうぞよろしくお願いいたしますo(^-^)o


アルティザン・テラも
今日から新年始めの営業になりました


大森由紀子先生監修のアルティザン・テラの
2012年最初のフランス地方菓子は、
ロレーヌ地方のお菓子「マドレーヌ」です。

マドレーヌ

アルティザン・テラでは定番商品として
5種類のマドレーヌをお届けしていますが、
このお菓子がフランスの地方菓子として
生まれたことは意外と知られていないということで、
今回のフランス地方菓子でフォーカスしてみました。

今回も大森先生ご指導のもと、
従来のアルティザン・テラのマドレーヌとは
配合を変えて、おつくりしました。

国産小麦粉のネバリゴシ、オーガニックシュガー、
北海道産バター、卵、少しのはちみつ、
香り付けには新鮮な無農薬栽培のレモンの皮を
すりおろして混ぜ入れています。

ふわっと香るレモンが
さわやかさを加えてくれます。
焼いたその日より次の日の方が
バターが馴染んでよりおいしいです(*^o^*)

詳しくはこちらのページをご覧ください。


長畠農園さんのレモン

2011年5月のフランス地方菓子
レモンのタルト」でお世話になった
広島県尾道市瀬戸田町の
長畠農園さんの無農薬のレモンを
使用しています。


お正月に実家(広島)に帰った時に
おみやげでレモンピールの入った
小さなケーキを買ってきました。

そこのレモンも瀬戸田町のものを使っていました。
国内レモンの70%は瀬戸田町が生産しているということで、
広島はレモンのお菓子も多いみたいです(^◇^)


アルティザン・テラ
世田谷公園前
東京都世田谷区下馬2-44-11
TEL 03-5787-8850
営業時間 10:00-20:00
(※1/4は18時までの営業、
1/5から通常営業になります。)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/683-ae17b26e

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.