ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のフランス地方菓子

こんにちは。
ラ・テールの大橋です。


アルティザン・テラから三宿の事務所へ向かう途中、
学校の前には、桜が咲き始めていました(*´∇`*)
やっと咲きましたね。

新年度、新学期ということで
三宿へお引越しされてきた方は
初めましてかもしれないですね。
三宿のラ・テールです。
よろしくお願いいたします<(_ _)>



大森由紀子先生監修のアルティザン・テラの
4月のフランス地方菓子は、
ラングドック・ルション地方のお菓子
「ヴィーナスの腕」です。

2012年4月のフランス地方菓子

初めての方のために少し書きたいと思いますφ(.. )
世田谷公園前のアルティザン・テラでは
フランス料理、菓子研究家の大森由紀子先生の監修で、
毎月一品フランス地方菓子をお届けしています。

アルティザン・テラは
素材にこだわった焼きたてのパンと、
フランスの伝統菓子たちをご提案するお店。
パリのブーランジェリー&パティスリーをイメージしてオープンし、
昨年の11月で3周年になりました。
小さなカフェも併設しています。

アルティザン・テラ
↑こちらがアルティザン・テラです。



さて、今月の地方菓子「ヴィーナスの腕」
に戻したいと思います。
私は、ラングドック・ルション地方が
分からなかったのですが(;^_^A
地中海に面したフランスの南側の地方になります。

今回の地方菓子は、
レモンが採れる南仏ならではのロールケーキです。

日本ではロールケーキは
誰でも知っているぐらいの人気のケーキ。

しかし、フランスではあまりポピュラーなものでは無く
ロールケーキはヴィーナスの腕以外には、
クリスマスのブッシュ・ド・ノエルというぐらいなのだそう。


ビスキュイ生地にレモン入りの
カスタードクリームを巻いています。
普段もアルティザン・テラで使っている
岩手県産の小麦「ねばりごし」を使い、
ヴィーナスの腕なので、生地は薄目に焼き
巻いた時に太くならないようにしています。

広島県高根島の長畠農園さんの
完全無農薬のレモンの皮と
果汁で、カスタードクリームに
さわやかな酸味がプラスされています。

長畠農園さんのレモン

ねばりごしを使っているので
もっちりした食感と
レモンを効かせたクリームなので、
後味はさっぱりとしていました(*´▽`*)


カットとホールの販売です。


アルティザン・テラ
世田谷公園前
東京都世田谷区下馬2-44-11
TEL 03-5787-8850
営業時間 10:00-20:00

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/735-6eb90a3f

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。