ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のフランス地方菓子

こんにちは。
ラ・テールの大橋です。


大森由紀子先生監修のアルティザン・テラの
5月のフランス地方菓子は、
ロレーヌ地方のお菓子
「マカロン・ド・ナンシー」です。

マカロン・ド・ナンシー

日本でも大人気のお菓子「マカロン」。
イメージするのは
つややかでカラフルな可愛らしい形ですが、
わたしたちが一般的に認識しているものは、
パリのお菓子職人がアレンジを加えてつくられるようになった、
「マカロン・パリジャン」という比較的新しいものです。


今回の地方菓子、
マカロン・ド・ナンシーの伝統的なレシピは秘伝。

アーモンドの皮むきからマカロンを焼き上げるまで、
「メゾン・デ・スール・マカロン」の
オーナーシェフであるムッシュ・ジェノーただ1人が携わり、
他の誰もレシピを知る人はいません。

ナンシーのマカロンのレシピは代々、
秘密として後継者に口伝するのがならわしです。

他のナンシーのパティスリーでも、
マカロン・ナンシーと呼ぶ似たマカロンがありますが、
ムッシュ・ジュノーが引き継いだマカロンは、
ナンシーで唯一のマカロンです。


外側はカリッとクロカン。
中は柔らかくアーモンドの香りたっぷりのマカロンは、
輝く美しい色に焼き上がり、
表面にヒビが入っているのが特徴です。

口に入れたとたん、
マカロンのしっかりとした存在感に、
アーモンドのやさしい香りが包みます。


昨年、現地で買ってきて皆で食べていますので、
その記憶も辿り、試作を重ね、
ようやくオリジナルのナンシーの
スール・マカロンの味に
近づくことが出来たと思っています。


マカロン・ド・ナンシー パッケージ

マカロン・ド・ナンシーについて、
詳しくはこちらのページをご覧ください。


アルティザン・テラ
世田谷公園前

東京都世田谷区下馬2-44-11
TEL 03-5787-8850
営業時間 10:00-20:00
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fromlaterre.blog72.fc2.com/tb.php/759-9ccbb5b1

まとめtyaiました【5月のフランス地方菓子】

こんにちは。ラ・テールの大橋です。大森由紀子先生監修のアルティザン・テラの5月のフランス地方菓子は、ロレーヌ地方のお菓子「マカロン・ド・ナンシー」です。日本でも大人気のお菓子「マカロン」。イメージするのはつややかでカラフルな可愛らしい形ですが、わたした?...

 BLOG TOP 

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。