ラ・テールブログ

自然素材にこだわった洋菓子・パン・レストランの、世田谷三宿ラ・テールブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

こんにちは、ラ・テールスタッフです。
遅ればせながら、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

関東では松の内も明け、皆さま清々しい新年を
スタートされていることと思います。

ラ・テール各店舗は、
駅ナカ施設の出店舗は1月1日から、
百貨店等の出店舗は1月2日から、
そして、三宿のラ・テール洋菓子店本店、ブーランジェリー本店、ラ・テールメゾンでは
4日より営業を開始いたしました。

洋菓子店本店では、門松と店内には正月花を飾り
新年を迎えました。
DSC_1340.jpg

お仕事や新学期もはじまり、
今週末の3連休は、またお仲間と新年会を楽しまれる方もいらっしゃることでしょう♪

新年会のお菓子にぴったりなのが
ラ・テールでもすっかり新年のおなじみの顔
フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」!

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
■新しい年の幸せを祝うお菓子「ガレット・デ・ロワ」■
   1月17日(日)まで、それぞれ発売中!

ラ・テール洋菓子店本店(本店限定)
http://www.laterre.com/patisserie/2016galettedesrois.html

ブーランジェリーラ・テール(本店、渋谷店、二子玉川店、吉祥寺店)
http://www.laterre.com/boulangerie/2016galettedesrois.html
‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2014年11月には、ラ・テール洋菓子店の濱田が
「クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ」主催のコンテストで
優勝の名誉をいただき、
2015年の新年にはその優勝の「ガレット・デ・ロワ」を
ひと回り小さくしておつくりしたスペシャルの「ガレット・デ・ロワ」も登場しました!
ON-02-K-154.jpg
美しいクープがまさに芸術品でした!

2016年の今年は、そのスペシャルは登場しておらず、
濱田が新たに開発した「ガレット・デ・ロワ」2種をご用意しました!
1758.jpg1759.jpg

ラ・テールらしく、小麦粉は、ラ・テールのオリジナル小麦粉
北海道美瑛町産小麦100%の「美瑛の丘」と「美瑛の風」のみでおつくりしています。

その濱田は、大会優勝の副賞として得た
2016年の今年、フランスの本大会へ出場権を手に、
年明け早々、フランスに渡っています!
(こちらの様子については、また追ってお知らせします、お楽しみに!)

もちろん、ブーランジェリーでも、パン屋さんでおつくりしたガレット・デ・ロワをご用意しています!
こちらは、北海道美瑛町産小麦100%の「美瑛の丘」と「美瑛の空」を使っています!
洋菓子店のものよりサイズが大きく、素朴な焼き色がとってもおいしそうです
DSC_1346.jpg



では「ガレット・デ・ロワ」のご紹介を改めて。
「ガレット・デ・ロワ」は、フランスのお正月に欠かせない平たく丸いパイのお菓子です。

元来1月6日の公現節(エピファニー)に食べられてきたもので、
公現節とは、12月25日のクリスマスに馬小屋で誕生したイエス・キリストが
東方を旅する3人の博士によって1月6日に見つけられたことに由来した
キリスト教の祝日です。
「ガレット・デ・ロワ」の「ロワ」(フランス語で王様)とは
この3人の博士を意味すると言われています。

そして「ガレット・デ・ロワ」の中にひとつだけ隠れているのが、
フェーブと呼ばれる、陶器の小さな人形。
例ですが、こんなものです♪
DSC_0397.jpg
※ラ・テールの「ガレット・デ・ロワ」にはフェーブの代わりに
アーモンドが入っていて、フェーブは別添えになります。


切り分けたときにフェーブが当たった人は、
王冠を被ってその日1日は王様(王女様)になれるという楽しい仕掛けが!

まわりの人に命令ができ、その幸運は1年間続くといういわれがあります。

フランスでは子供も大人も、このイベントを楽しみに待ち、
最近では公現節にこだわらず、1月中何度も家族や仲間が集まって
楽しまれているそうです。

新年に家族や仲間とひとつのお菓子を分け合い、
お互いの幸せを願う―――
「ガレット・デ・ロワ」はまさに新年会にもぴったりのお菓子です!

ラ・テールでは、洋菓子店とブーランジェリーで
それぞれでおつくりしています。

洋菓子店は本店限定、
ブーランジェリーは
(本店、渋谷店、二子玉川店、吉祥寺店)の4店舗で
1月17日(日)まで発売中です。ぜひご利用ください。

オンラインショップ(本店のみ)のほか、
各店頭(お電話でも)で、ご予約も受付ております!

※オンラインショップでのご予約は、お受取日の5日前までの受付となり、
池尻の洋菓子本店または三宿のブーランジェリー本店でのお受け取りになります。
何卒、ご了承くださいませ。
※ご配送は受け付けておりません。
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━…━…━
■【洋菓子】2016 ガレット・デ・ロワ  ■
『ガレット・デ・ロワ』本体価格2,200円(税込2,376円)
『ガレット・デ・ロワ 抹茶』本体価格2,400円(税込2,592円)
http://www.laterre.com/patisserie/2016galettedesrois.html

■【パン】2016ガレット・デ・ロワ ■
『ガレット・デ・ロワ』本体価格2,000円(税込2,160円)
『ガレット・オ・マロン』本体価格1,800円(税込1,944円)
http://www.laterre.com/boulangerie/2016galettedesrois.html

お電話でのご予約 ラ・テール【0120-548-951/03-5431-0367】

お渡し期間 【1月17日(日)まで】
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━……━…

ラ・テールのガレット・デ・ロワで新しい年の幸せを…
新年の運試しにぜひどうぞ!


ラ・テール洋菓子店
東京都世田谷区池尻3-27-10
TEL 03-5486-5489
営業時間 10:00-20:00

ブーランジェリー ラ・テール
東京都世田谷区三宿1-4-24
TEL 03-3422-1935


おいしい笑顔が広がる年末年始をラ・テールとともに…。クリスマスお正月のご予約受付中です!

こんにちは。ラ・テールスタッフです。

各地でクリスマスのイルミネーションも始まり、
いよいよ年末年始シーズンが近づいてきましたね。

ラ・テール洋菓子店、ラ・テールセゾンでも
先月より2015年クリスマスケーキのご予約受付を開始いたしました。

たくさんのご予約をいただいております★

☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*
【2015 ラ・テールのクリスマスケーキ  家族の真ん中にケーキがあるしあわせ】
>>http://www.laterre.com/patisserie/2015xmascake.html
cakecatalog (458x700)
cakecatalog_201511221614368df.pngcakecatalog01.png
☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

毎年、皆さまの笑顔を思い浮かべながら心を込めておつくりするラ・テールのクリスマスケーキ、
今年も皆様のご予約をお待ちしています。



そして今年も、三宿「ラ・テールヴィラージュ」限定で、冊子型のカタログも登場です!
三宿の「ラ・テール ヴィラージュ」3店舗
(ラ・テール洋菓子店本店、ブーランジェリーラ・テール本店、ラ・テールメゾン)を
中心にご来店のお客さまにお渡ししています。

☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*
【LA TERRE JOURNAL  おいしい笑顔が広がる年末年始をラ・テールと共に…。
~『ラ・テール ヴィラージュ』から心を込めてお届けします】
mishuku01.png

カタログでは、クリスマスケーキはもちろん、お歳暮におすすめのギフトやお年賀菓子、
ブーランジェリーのシュトレンや
メゾンのクリスマスチキン、大みそかのオードブル、
そして、年始にはガレット・デ・ロワまで。
カタログでは、この時期におすすめのラ・テールの味わいをすべてご紹介しています。

☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

HPでもご予約受付中です!(ガレット・デ・ロワ、お年賀ページは12月にアップ予定です)
----------------------------------
■2015 ラ・テール冬の贈り物
http://www.laterre.com/patisserie/2015wintergift.html

■2015 ラ・テールのクリスマスケーキ
http://www.laterre.com/patisserie/2015xmascake.html

■2015 クリスマス ラ・テールのお料理とパン(ローストチキン、シュトレンなど)
http://www.laterre.com/patisserie/2015xmasparty.html

■2015 ラ・テールメゾンの年越しオードブル
http://www.laterre.com/maison/2015toshikoshiplate.html
----------------------------------

親しい顔が集う、年末年始の季節に、ラ・テールのおいしいお菓子、パン、お料理を
ぜひお役立てくださいませ!
 

ラ・テール洋菓子店
東京都世田谷区池尻3-27-10
TEL 03-5486-5489
営業時間 10:00-20:00

ブーランジェリー ラ・テール
東京都世田谷区三宿1-4-24
TEL 03-3422-1935

ラ・テールメゾン
東京都世田谷区池尻3-27-9
TEL:03-3414-0513
営業時間 11:30~22:00[21:00L.O](平日は14:30-17:30休)

大変遅くなりました。イベントレポート「後藤シェフの食パン教室」

IMG_0742.jpg
こんにちは。
ラ・テールスタッフです。

5月に行った周年祭のイベントレポートがアップできないままに
日々が過ぎてしまいました……。

大変遅くなりましたが、
先月、周年祭のイベントの様子をお伝えしたいと思います。
5月31日(日)には、ラ・テール メゾンにて
『後藤シェフの食パン教室』を開催いたしました。

たくさんのお客様のご予約をいただいていた、このイベント。
14時頃から17時までの長時間のイベントにも関わらず、
お子様連れでのご参加もいただき、
皆さま最後まで熱心にご参加いただきました♪
(エプロンのご用意もありがとうございました)

今回の教室で、作ったのは
6種類あるラ・テールの食パンの中でも、
もっちりとした食感が人気の「角食美瑛」のこの日だけの特別バージョン。

お楽しみでいろいろなフィリングをご用意し、
それぞれご参加の皆さまにオリジナルの「角食」を作っていただきました。
カウンターの上には、レーズンなどのドライフルーツ、くるみなどのナッツ、そしてチョコ、シナモンなど…
フィリング材料がズラリ。
IMG_0690.jpg

3時間のイベントとはいえ、
全て手順通りに作っていくと、時間がかかってしまうので
今回は、
<パン作りの手順>
(計量→ こねる→分割・丸め→ 一次発酵→ ガス抜き
  ベンチタイム→ 成形→二次発酵→焼成)

のうち、一部を体験していただくというスタイル。

生地にトッピングを加えて型に入れるまでの【成型】、そして
パンを焼き上げる間に【分割・丸め】の作業を体験いただくという順序で行いました。


最初に、生地の【成型】からスタート。

ラ・テールスタッフが準備した生地を整えていただき
お好きなトッピングを入れていただき丸めていきます。
IMG_0693.jpg
IMG_0696.jpg

IMG_0707.jpg



続々と出来上がる食パン♪
焼き型にお客様のお名前をふせんではりつけて、間違いのないように注意しながら
スタッフが、会場のメゾンから、パン屋のオーブンまで運んでいきます。
IMG_0708.jpg

そして、約35分ほど焼成。


焼きあがる間に、【分割・丸め】の作業の体験。シェフが説明した後に、皆さんも早速作業を開始。
IMG_0710.jpg
IMG_0714.jpg
IMG_0721.jpg


ひとまとまりの大きな生地を3等分に分割し、3山になるように型に成型して
入れていただきました。

作業の間には、参加者の方からはシェフへの質問がいろいろと。
たとえば、今回のレシピでは、ホワイトサワー種と酵母を組み合わせて使ったのですが、
家で作るときには、ホワイトサワーは何かで代用できるのでしょうか?などなど
(後藤シェフいわく、ヨーグルトで代用できますよ、とのこと)
皆さん日頃からパンを作っていらっしゃるようで、熱心にご参加いただきました!

さらに焼き上がりまでの間、「角食」に使用している
ラ・テールのオリジナルの小麦粉
『美瑛の丘』や、美瑛についてのご説明をさせていただきました。

北海道の美瑛町産の小麦粉100%の『美瑛の丘』は、
同じくオリジナル小麦粉の『美瑛の風』『美瑛の空』とともに、
北海道の製粉会社様に、特別に製粉していただいています。

『美瑛の丘』は、もっちりとした食感が生まれるのが特徴で
食パンなどのソフトな生地にぴったりの小麦粉です。

美瑛を実際に訪問したシェフやスタッフからも美瑛の様子をお伝えしました。
IMG_0737.jpg



そして待ちに待った焼き上がり!
どのパンもふっくらおいしそうに焼きあがっています。
IMG_0740.jpg

その場でスライスして
出来上がりのパンを味見していただきました。

IMG_0744_201507131618136aa.jpg
IMG_0742.jpg


実は後藤シェフは、日頃から専門学校で学生さんに
パン作りを教えていることもあり、
今回もあまり緊張しなかった模様。(外から見ていた限りでは。)
熱心に参加いただいた皆様のおかげで
とても楽しくイベントを行うことができました。

参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

本日より、ラ・テール17周年周年祭がスタート!皆様のお越しをお待ちしております

おはようございます。
ラ・テールスタッフです。

本日から、世田谷三宿の
ラ・テール洋菓子店本店、ブーランジェリーラ・テール、ラ・テールメゾンの
ラ・テールヴィレッジの3店舗で開催いたします!
‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
おかげさまで満17歳になりました!
        ラ・テール17周年 周年祭
      2015年5月29日(金)~5月31日(日) 
   世田谷三宿 ラ・テール ヴィレッジ 
(洋菓子店本店/ブーランジェリー本店/ラ・テール メゾン)  
‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
ラ・テールが生まれて、早いもので17年。
この17年の間に沢山のお客様にお引き立ていただきまして
ここまで来られたことに、感謝の気持ちを込めてお客様をお迎えします。

先ほど、店舗を回ってきたところ、
朝7時にオープンしたパン屋には早速、周年祭限定の商品が並んでいました!

■「酒粕リュスティック」 本体価格250円(税込 270円)
後藤シェフの自慢の生地のおいしさをたっぷりと味わえるシンプルなパン。
酒粕の香りと小麦の風味が◎。
IMG_0577.jpg
サンドウィッチバージョンも発売中です!
ちょうど売れていました、現在、急ぎで追加製造中。
IMG_0578.jpg
■「美瑛豚とベーコンのハンバーガーサンド」本体価格600円(税込648円)
ボリュームたっぷり!これで600円はお得です!
IMG_0574.jpg
■「美瑛産生ハムと十勝産とうもろこしのパン」 本体価格400円(税込432円)
朝の時点で一番人気のパンはこれ!
IMG_0576.jpg
■「美瑛産3種のお豆のクイニーアマン」本体価格250円(税込270円)
おやつにはこちらがおすすめです!お豆のほっくりやさしい味わいがたっぷり。
IMG_0572.jpg
特にパン屋さんの商品では、
昨年から今年にかけて、 北海道の製粉会社様と共同開発させていただいた
ラ・テールオリジナルブレンドの小麦粉を使ったパンが登場!
小麦のほかにも、美瑛の特産品を使っておいしいパンをおつくりしました。ぜひお試しください。

また、
パン屋さんでは、北海道の前田農産さんのとうもろこしをお店でポップコーンにして
販売しています!
■ポップコーン 塩味/キャラメル味 本体価格150円(税込162円)
IMG_0579_20150529094422ba2.jpg


そして、道を挟んで向かいのレストラン「ラ・テール メゾン」では、
本日ランチのほかに、
午前中から 
■三軒茶屋のカフェ「オブスキュラ」さんの【コーヒースタンド】(~15時頃まで)
■ 山梨県のいとう農園さんの新鮮野菜【マルシェ】(~なくなり次第終了) 
を開催します!

先ほどは準備中でしたが…9時からオープンしています!

IMG_0583.jpgIMG_0584.jpg
いつもラ・テールメゾンにおいしいお野菜を届けてくださる
いとう農園さんの有機野菜が、なんとALL200円です!(本日、明日ともになくなり次第終了となります)
本来野菜販売は、明日だけの予定でしたが、ご好意で今日もお野菜を届けてくださいました!
いとう農園さんには、明日夜のメゾンでのイベントで、お話をいただく予定です。
おいしいお野菜をぜひどうぞ!

その隣では、オブスキュラコーヒーの柴さんが、おいしいコーヒーの準備をされていました!
IMG_0590.jpg本日、コーヒーを1杯350円で販売していただきます!

また、いつもラ・テールメゾンのためにオリジナルブレンドしていただいている
コーヒー豆も販売してくださいます。
こちらも200g1,200円と、大変良心的なお値段です。柴さんありがとうございます!
ぜひこちらもご利用ください!

午後は、パティシエが焼くホットケーキをお楽しみいただく、デザートタイムも開催!
(こちらは今のところご予約で満席になっております。)

そして10時からオープンの、ラ・テール洋菓子店でも着々と準備を進めています!
限定ケーキや、焼きたてワッフル、フレッシュジュースなどをご用意しています。
IMG_0591_20150529100037942.jpg


スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしています!

イベントお問い合わせ先)0120-548-951/03-5431-0367
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━…━…━…
 ■■ ラ・テール 17周年 周年祭  ■■
http://www.laterre.com/patisserie/2015shunensaitop.html
                            
▼洋菓子 
http://www.laterre.com/patisserie/2015shunensaipati.html

▼ブーランジェリー
http://www.laterre.com/boulangerie/2015shunensaibou.html

▼メゾン
http://www.laterre.com/maison/2015shunensaimaison.html

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━……━…

【5月29-30日】ラ・テール周年祭を開催します

こんにちは、ラ・テールの河村です。

4月12日より、東京・三宿の「ラ・テール ヴィラージュ」の3店舗
(ラ・テール洋菓子本店、ブーランジェリーラ・テール本店、ラ・テール メゾン)を中心に
【ラ・テール 17周年周年祭】のご案内の配布が始まりました!
unnamed.jpgunnamed (1)

今年も、5月29日(金)、30日(土)、31日(日)に開催いたします!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――      
      ラ・テール17周年周年祭   2015年5月29日(金)~31日(日)
<東京三宿「ラ・テールヴィラージュ」洋菓子店本店/パン本店/レストラン>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――   
自然の材を活かし、体にやさしい安心できるお菓子のおいしさを存分に味わっていただきたい、
という思いから、ラ・テール洋菓子店をオープンしてから今年で17年。
お子様の成長で言うと、もう高校生です。本当にあっという間の年月です。

また、この17年の間に、洋菓子店の向かいにブーランジェリー ラ・テール(パン屋)、
隣にラ・テール メゾン(レストラン)と、三宿の地に、3つお店を構えることができました。

沢山のお客様にお引き立ていただきまして
ここまで来られたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

周年祭では、スタッフ一同、心からの感謝を込めてお客様をお迎えします。

また
昨年から今年にかけて、
ラ・テールでは、3種類のラ・テールオリジナルブレンドの小麦粉を
北海道の製粉会社様と共同開発させていただきました。

今回の周年祭では、期間中の限定商品として
北海道・美瑛産の小麦100%のラ・テール粉を使ったパン、お菓子も登場いたします。

北海道の大地の恵みから生まれたラ・テール粉にもぜひご注目ください。

3日間、感謝の気持ちを込めた限定商品やイベントをご用意して、
お客様のお越しをお待ちしております。

イベントお問い合わせ先)0120-548-951/03-5431-0367

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【LA TERRE JOURNAL
おかげさまで満17歳になりました!
 〈特集1〉17周年周年祭 5月29日(金)~5月31日(日)
 〈特集2〉ラ・テール オリジナルブレンド小麦粉
      北海道・美瑛産「美瑛の風」「美瑛の丘」「美瑛の空」 】

unnamed.jpg

unnamed (1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラ・テール洋菓子店
東京都世田谷区池尻3-27-10
TEL 03-5486-5489
営業時間 10:00-20:00

ブーランジェリー ラ・テール
東京都世田谷区三宿1-4-24
TEL 03-3422-1935

ラ・テールメゾン
東京都世田谷区池尻3-27-9
TEL:03-3414-0513
営業時間 11:30~22:00[21:00L.O](平日は14:30-17:30休)

PREV PAGE «  BLOG TOP  »  NEXT PAGE

このページのトップにもどる


 

Copyright(c) La Terre. Allrights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。